小規模解体

HOME > 小規模解体

小規模解体とは家屋・アパート・マンション以外の外構(ブロック塀・フェンス・門扉)や蔵・倉庫などの小規模なものを指します。
老朽化による倒壊の恐れを心配される場合は、お気軽にご相談ください。

ウッドデッキの解体
ウッドデッキの解体

ウッドデッキはメンテナンスを施さないと雨や湿気、害虫などの被害にあって次第に劣化し、倒壊する危険があります。 既製品のウッドデッキから大工さんが作ったウッドデッキまでどんなものでも解体や処分いたします。
また、ウッドデッキの解体以外に、古くなってしまったサンルームも承っております。
サンルームは柱などはアルミなどでできていますが、屋根の部分などは経年劣化が進むと割れてしまったりすることもございます。

木製の床が腐ってきたのでそこだけを解体したいなど部分的なご依頼も対応可能です。
取り付け位置や現場状況などによっても費用が変わる事がありますので現地でのお見積りをおすすめします。

物置・倉庫の解体
物置・倉庫の解体

古くなって錆び劣化が非常に目立っている物置、壊れて使えなくなった物置など、解体から処分まで行っています。

木製・スチール性など材質も問わずお任せください。壊れた物置を放置しておくのは、万が一の時に危険を伴います。

お庭に置かれた物置数台を撤去して庭を広く使いたいなどの目的で解体を依頼される方が多くいらっしゃいます。

ブロック塀・フェンスの解体
ブロック塀・フェンスの解体

ブロック塀・フェンス撤去、経年によってひび割れや傾いてしまった擁壁や塀の解体工事を承ります。
昔ながらのお家に多く見受けられる人の背丈より高いブロック塀の外構。

劣化状況が目視で確認できる場合は、地震や災害などの際に倒壊の危険性があります。
人の背丈ほどのブロック塀をある一定の高さにまで壊すこともご依頼いただけます。

解体工事に関するご相談はこちら TEL:03-5876-5773