内装解体

HOME > 内装解体

内装解体は、スケルトン工事ともいわれ、入居するテナントが内装や設備機器を新設・リフォームもしくは次の業者に渡すために、建物構造体のみを残して全て解体し、床・壁・天井、配線・給排水管・吸排気設備などをもとに戻し、コンクリートの打ちっぱなしの状態にします。

様々な業種の方からご依頼を承っております

内装解体内装解体内装スケルトン

  • ・店舗リフォーム前の解体・撤去に
  • ・事務所移転時の原状回復に
  • ・テナントの賃貸解約に伴うスケルトン渡し
飲食店 店舗 オフィス・事務所
工場 施設 マンション
解体工事に関するご相談はこちら TEL:03-5876-5773